フェレとその他が暮らす家

フェレット1本・猫2+1匹・文鳥1羽・熱帯魚…雑然と暮らす香流家です

2011.01   12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)/--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

私のパジャマはピッカピカ

猫あんかを楽しむ幸せ・・・冬の醍醐味ですねぇ^^

たとえそれが 肩こりや筋肉痛・寝違えと引き換えであろうとも。



ちょっと前まで 布団に入って電気を消すと。

まず薫ちゃんが鼻息をスースー言わせながらやってきて、頭の上を通ってUターン、顔の上!を踏みつけてまたどこかへ。

その直後くらいに みーたがやってきて、布団の上で私の太ももくらいにどしん!ともたれ。

もうちょっとするとちまがやってきて、左に潜り込んで腕枕をしたへんで私も寝付きます。

で 寝入りばなをなゆちゃんが右の肩をちょっとだけ出した爪でカリカリするので起こされ、布団を持ち上げると右腕を枕に、
パジャマをくわえて寝ます。

そして 夜中や朝方目を覚ますと、薫ちゃんが私の首に上半身のしかかって寝てる・・・という感じでした。



薫ちゃんがいなくなってもそれは変わらなかったのですが、最近みーたが布団に乗ったところで引きずり込むとそのまま
寝てくれるようになりました。

けっこうのしかかってくるので、この前腹を枕にされた時は 胃が重みで痛くてなかなか寝付けませんでしたが。


ただ 問題は・・・猫が3匹いるということ。

ちまとなゆちゃんは腕枕が好きで、みーたはもっと奥で寝るのが好きなので、スペース的には問題はないはず。

なのですが、心の狭いみーたは 自分が寝入る前に誰かが自分のいる側に来ると嫌なようで、怒る怒る^^;

ゆうべ まずみーたが左の腰へんに落ち着いたあと、右側になゆちゃん・左側にちまが入ったら、うなるわパンチするわで。

結局 みーたが出て行って布団の上に寝て。


去年の冬もずっとなゆちゃんはいたので、3匹一緒に布団に入ってたはず。

いったいどうしてたんだか?



というわけなので、しばらくは他の猫さんは我慢しようと思います。

暖かくなって猫あんかしてくれなくなるまで。



それにしても・・・毎日鼻水でカピカピのパジャマを手洗いするのはちょっと辛い--;



スポンサーサイト
  1. 2011/01/08(土)/23:50|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

itigo-h.gif  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。