フェレとその他が暮らす家

フェレット1本・猫2+1匹・文鳥1羽・熱帯魚…雑然と暮らす香流家です

2008.10   09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)/--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

去勢手術終了~!

生後半年になり 体重も4.3キロと立派に成長したみたらしくん、本日去勢手術を無事に済ませました。

木曜日の夜 私が寝る時にまだ残っていたカリカリと給水ボトルをはずしてしまい、そこからは飲まず食わず。
男の子なのでたいした手術ではないし、体重も十分あるので麻酔の心配も少ないのはわかっているものの、
つい 前いたフェレットたちの手術の時のことなど思い出し、病院へ向かうの中で泣きそうになったりもしました。
本猫はお腹がすいてのどが渇いて朝から不機嫌ながら、ショルダーバッグの中でおとなしくしていましたが

に預け、夕方迎えに行くと。
看護士さんが、ボコボコ暴れるショルダーバッグを下げてきました。
バッグの中からうなり声と時折「ハーッ!」と威嚇する声、口のネットに爪を思い切り出してパンチしています
ものすごく暴れて麻酔が効くまで手が出せず、覚めてからも暴れているのでずっと袋詰めになっていたそうで…

恐る恐る口を少しだけ開け、顔を見せて声をかけましたが、私にまでしばらくは威嚇する始末^^;
…よっぽどイヤだったんだねぇ…
しばらく声をかけているうちには落ち着き、の中でバッグの口を全開にしてもおとなしくなぜられてましたが、ここまで暴れるとは予想外でした。

に戻ってバッグから出すと、麻酔はすっかりさめきっているようで、部屋中走り回っていつもどおりの様子。
特に傷口を気にする様子もありません。
これならケージに入れても上の段から墜落することもなかろうと、とりあえずケージでご飯&お水をあげました。
傷口をじっくり見て写真でも撮りたいところではありますが、明日にしようと思います。




スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金)/23:10|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今日の××

今日のみーた

…棚板からはみだしてます^^;

ちょっと前まで一日のごはんの量は80gでしたが、最近100gに増量しました。
しかしこのところそれでも足りないようで^^; 120gにUP。

今 体重を量ってみたら、4.3キロありました。
先週6ヶ月の誕生日を迎えたばかりの(一応)子猫なのに~~

…いいんです デカ猫好きですから
今度の金曜日に去勢の予定。


今日のたま&やってくれたこと
 
左側に見える黄色い紙管は焼酎の容器ですが(仕事先でもらってきた)、トイレ砂入れとして重宝してます。
この後 私が砂を拾っている間にたまが蓋を盗んで隠してくれて、大探しするはめに

寝てるとホント天使なのになぁ^^;
まあ これくらい全然たいしたいたずらじゃないですけど。


昨日と今朝の たまのごはん皿
 
現在たまのごはんは、ニープススーペリアナチュラルとオリジンキャット・アズミラキャットのブレンドですが、
露骨にニープスだけ残してくれます
唯一ゲリしないフェレットフードなので、これこそ食べて欲しいのにな;;

というわけで、選り好みする余地がないように一日の量を35gから30gに減らしてみました。
その結果が今朝の皿^^
不足しないように、体重とう@ちの状態はこまめにチェックしようと思います。







  1. 2008/10/25(土)/19:49|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

夫婦の会話

うちのダンナはフリーのシステムエンジニアで、銀行系の仕事をしています。
この数年は首都圏で仕事をしているため別居中で 二週間に一度帰ってくるんですが、今日は帰ってくる週末でした。


今朝のメールのやりとりです。


おはよう
今日帰る予定でしたが、仕事都合で帰れなくなりました
ミータによろしくお伝えください



息子達・たま・文鳥達と、何より妻には一言ないんかいっ



あっ…
よろしくお伝えください


ちなみに。
ダンナと私は「ただとも」ですが、当然「家族」でもあります。
しかし用事がない限り、 無料通話はおろか メールすら二週間に一度(要するに帰宅する日^^;)しか
しないという夫婦ですw

という話を以前友達にしたら、
「それって夫婦じゃないじゃん」って言われてしまいました。
…そうかなぁ…^^;


  1. 2008/10/24(金)/08:00|
  2. いろんなこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

広げること 狭めること

今では年賀状の交換しかしていない高校時代の友達から、久しぶりに電話がありました。

「こっちに帰ってくることってある?」
「何かあるんならいつでも帰るよ」
「じゃあ、来月あたりどう?」
「うん 日にち決まったら連絡して」
(私はてっきり 仲のよかった子たちで集まろうという話でもあるのかな~と思いました)

「でね、その時に××くんも来てもらいたいんだけど」
「? なんで××?」
(××は私とはけっこう仲のよかった男子ですが…卒業後どうしてるかすら知りません)

「私今@@ウェイやってるんだけど、××くんが私の上司に当たるの。
で××くんから話を聞いてもらいたいと思って。」
(え~っと…要するに仲良しグループの集まりではなく、@@ウェイの売り込みですか?)

「悪いけど私そういうのやるつもりないし、それで帰る気にはなれないわ」
「じゃあ私たちが名古屋行ったら時間作ってくれる?」
「いや、そういうことじゃなくて…
今さ、新しいことを始める気には全然なれないの。
前からやってたことも今どんどん減らしてるくらいだから。」
「ふ~ん…それってさびしくない?」
「さびしいことかもしれないけど、時間と手間がもったいないのよ。
今一番新しいことを知りたいとか、知らないと損とか思わないし」


たとえば いろんなところから届く通販のカタログやメルマガ。
(私はがないので、日常の食料品以外ほとんどネットやカタログ通販です)
前は数社 欲しい物がなくてもざっと目を通してましたが、今は通販は2社に減らして欲しい物がある時にしか見ないし、
メルマガもほとんど止めました。

見ずに捨てたり削除すればいいんですが、その手間ももったいないし面倒なんです。
知らないことで損をするかもしれませんが、自覚がなければそれは私にとっては損ではないでしょ?^^
…という理由で、売り込みの電話もDMも街角の勧誘も、話の内容以前に断りまくっている私です。

何年か周期で、やたらと新しいことをやりたい時期があったり 今のようにやめたい時期があったり。
やりたい時期だったら話に乗らずとも聞くくらいはしたかもしれませんが。

  1. 2008/10/22(水)/18:40|
  2. 思うこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

母子でネトゲ

最近 我が家の話題の中心は、某オンラインネットゲーム(ちょっとワケありで名前を出せません)


↑画面はこんな感じ。狩場で休憩中の私とペットちゃんです^^

要するに終わりのないARPGなんですが、一人でやるのではなく、ネットを通じてリアルタイムでいろんな人が同じ世界でプレイしています。

全く誰ともかかわりを持たずにひたすら一人でモンスターを狩ることも可能ですが、
知らない人と一時的にパーティーを組んで狩りに行ったり、アイテムを売り買いしたり。
また「血盟」というグループに所属して、その仲間と狩りやチャットでの会話を楽しんだり。


友達に誘われて7月に始めましたが(実は最初は全く乗り気ではなかったんですが)今ではすっかりハマっています。
そしてそれを後ろで見ている間に、まず次男がやりたいと言い出し 最初は「俺は性に合わない」とか言ってた長男も

7人までキャラを作れるんですが、長男と次男に1人ずつ作らせて、一日に平日は一時間・休日は一時間×二回の約束で始めました。
しかし…ここで問題が
一家に3人もネトゲをする人がいると、はっきり言っての取り合いになってしまいます。
それに一緒に狩りにも行きたいし。


ということで。
2台目のを買うことにしました^^;
2台目のを買っても 登録名義が1つでは一度に2台ではアクセスできないので、当然もう一つ登録することに。
毎月の費用が2倍になりますが…おこづかい月500円の家庭なのでまあいいでしょう。

あと7人キャラを作れますが、諸事情により息子たちの分は古いほうに1キャラ+新しいほうに2キャラとしました。
その2キャラをどの種族・どの職業にするか、ここ数日二人+私で大騒ぎ。
(息子たちは攻略本がバラバラになるほど調べてました)



オンラインゲームにしろテレビゲームにしろ、ゲームを子供に与えるか与えないかは賛否両論あります。
うちは私自身がそもそもゲーマーですし、ダンナも私ほどではなくてもやる人で、息子たちも幼稚園に入る前からやってました。
新しい機種が出れば子供がねだる前に親が買うし^^; 否定派の人から見ればとんでもない環境かもしれません。

ゲームの悪影響でよく言われるものは、健康被害と人格に与える影響でしょうか。
とりあえずうちの息子たちの視力は今もAです。
(一回30分という制限をきちんと守っているから?)
人格のほうは、この先突然新聞沙汰を起こさないとも限らないので今の時点ではなんとも言えませんが…。
誰かが始めるとPCの前に集まって、後ろからのぞきながらわいわい言っている今の状況も悪くはないと思う私です。

  1. 2008/10/19(日)/20:08|
  2. いろんなこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

注文の多い料理店

日頃 ちょっと気になったことがあると、どうするというわけでもなく携帯で写真を撮ってみたりするんですが。




ご近所の石垣。

自転車と歩行者がすれ違うのがやっとの 狭い路地に面した石垣です。
本当にぐらぐらしていて今にも落ちそうなので、
こんな貼り紙するくらいならさっさと取っちゃえばいいのに。
それともこの石を取ったら石垣が崩壊するのかしら^^;




ドラッグストアで見かけたPOP。

アイクスリーム 冷えてます! 当たり前か…。
…なんかとっても好きですw




私の仕事先は雑居ビルにある居酒屋なんですが、そのビルの共同トイレ。

いつもキレイに掃除されていて、毎週金曜日朝には一時間以上かけての大掃除もされています。
(その間は入り口にモップでバリケードが築かれて入れません;;)
キレイなのは感謝すべきことですが、実に注意書きが多いんです^^;

ごみばこや個室の中には多数の貼り紙がありますが、今日見つけたのは小ゴミ入れの鏡文字。
ふたの部分に貼ったガムテープに、わざわざ字を裏返しにして
「ガムはつつんですてる」「ペーパー以外いれるな」
…と書かれています。

この鏡文字に、ユーモアを感じるか恐怖?を感じるか…^^;









  1. 2008/10/16(木)/18:39|
  2. いろんなこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もの思う秋

ご近所の金木犀も 花はあるもののすっかり香りがなくなってしまいました。
というわけで、今日から背景はコスモス。
空色地図 -sorairo no chizu-さん いつもいつもお世話になっております^^



風邪をひいて体調がいまひとつのせいか、なんか凹み気味な私。

ぶたまるさん家の七夢を見るにつけ 思うにつけ、前フェレのチャイやラッテの闘病中や最期の時のことを思ってしまいます;;
(七夢には縁起でもなくて申し訳ないのですが)

薬入りの流動食を食べてくれているのを祈るような気持ちで見守っていたり、食べた後少しでも消化が楽なようにと抱っこしたり。
ああ 前もこういうことをやっていたなぁ… 前は七夢じゃなくてもっと軽くて小さなチャイやラッテだったけど…って。
留置針とか低体温とかの単語もいちいち痛すぎます;;


去年の今頃は、まだふたりとも(チャイはお腹がハゲてたけど)とっても元気でした。
まだたまもみーたもいなくて、チャイとラッテがふたりでいつもバトルしてて。

私が泣いたらチャイとラッテが冷たいじゃんと思いつつも、なんか最近またダメです;;



チャイとラッテのこと それから…
この週末 どうしても普通の顔ができませんでした。
ごめんなさい…


  1. 2008/10/13(月)/09:15|
  2. 思うこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

腹の上のポニョ

一週間前に去勢手術を済ませた、ぶたまるさん家の保護猫ララ。
保護側としてはどの子も公平にとは思うものの、やはりそこは人間なので^^;みんなごひいきの子がいたりします。
私の場合は 初めてさん家に行ったその日からララでした
ツボなキジトラちゃんで、人なつこくてやんちゃで

うちのみーたも もうすぐ生後半年・体重も4キロと立派に成長したので、そろそろ去勢かなぁと思っています。
なので 去勢直後のララをつかまえて、まだ糸のついている大事な部分をじっくり見せてもらってたんですが…


なんか…お腹にぽよんとしたものがある
人間で言うとおへその下?くらいの場所に、手のひらを水をすくうみたいな形にしてちょうど覆えるくらいの…
皮のたるみのような ぽよぽよとしたものが。

まるさ~ん これ何? 」
「 どれ? 」
「 これ!このぽよぽよしたの 」
「 これは 『腹の上のポニョ』 だ!チャムなんかもっとすごいぞ!誰でもあるってw 」
「 え~~~~!うちのみーたはないよ? 」
「 そんなわけないだろうっ! 」


とりあえず。
まだ闘病中でガリガリの七夢は論外として^^;、最近めっきりお肉がついて普通以上になりつつあるめるで確認してみると…ありません。
「 あれ?ないなぁ~ 」

まるさん家の猫ちゃんたちがみんなちょっと「ポニョ」なだけでは?と心でつぶやいた私でした。


ちなみに 帰宅後に確認したところ、みーたにも全然ありません。
やっぱりあれは保護主同様「ポニョ」なのねw


ポ~ニョポ~ニョポニョ メタボの子~


  1. 2008/10/10(金)/23:01|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金木犀香り 猫潜る秋

この二三日で大好きな金木犀が花盛りになり、外に出るたびにうれしい私です^^
(というわけで、背景も金木犀にしてみました。超期間限定)
残念ながらうちの庭にはないんですが、ご町内のあちらこちらにどれもかなり大きな木があり満喫できます。
うちのお隣とお向かいにもあるので、窓をあければ金木犀の香り

朝晩はめっきり肌寒くなってきましたが、猫もやはりそうなのか?ハンモックに久しぶりに潜る姿が見られました。

昨日の午後…お行儀悪


今日の夜


やっぱり フェレット用では小さいですね
いつもハンモックはネットでオーダーするんですが、猫ちゃん用に大きいのを作ってもらおうと思います。
(あくまでハンモックから離れられない…基本フェレ飼いなもので^^;)

おまけ

すごく自然にみーたらしいと思う写真です^^
たまに休憩する時はいつもこのポーズ。





  1. 2008/10/07(火)/21:41|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

たまちゃのごはん

夏の間 外に出なくても日焼けするのか?心もち黄ばんでいたたまちゃ(最近私はこう呼んでます^^)ですが、
涼しくなるにつれ換毛はまだながら 輝く白さになってきました。



さて。
以前たまちゃのフードの話をUPしましたが、その時にこれなら大丈夫!と思ったニープス スーペリアチョイスナチュラルには
ちょっとした問題がありました。

それは…
う@ちがとってもクサいこと

まあ たぶん本人は気にしてないと思うので、人間側の勝手なんですけど^^;
でも…ちょっとクサすぎる
(そう言えば マー××ルのフードはお@っこがとってもクサいと聞いたことがありますが、ホントかしらん?)
((前試した時 一発でゲリしてしまったので、実感するほどの期間与えてません))


というわけで、再び始まったフード試しの日々。

ニープスをベースに、何を足すかということですが…
「たまちゃがゲリしない」という基準で選んだ結果、やっぱりキャットフードでした。

アズミラは前から鉄板で大丈夫。
新しい分は オリジンキャットアカナキティーです。
(アカナキティーはちょっと微妙な日もあり)


オリジンキャット↑は、たまちゃにもみーたにも大好評で、二人とも好き嫌いなくなんでも食べる子たちですが、他のフードの倍はイケます^^;
食べすぎを心配してしまうくらい。



それぞれ食べる量は、たまちゃが一日30~40gくらい=一ヶ月1キロくらい。
みーたが一日80~100g=一ヶ月3キロくらい。
今回やっとフードが確定したので、初めて一ヶ月分まとめて注文したんですが…9千円くらいでした。
やっぱり猫は食べる量が違うだけに高くつくなぁ…orz

頑張って働こうっ!





  1. 2008/10/04(土)/21:56|
  2. うちの子のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

itigo-h.gif  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。