フェレとその他が暮らす家

フェレット1本・猫2+1匹・文鳥1羽・熱帯魚…雑然と暮らす香流家です

2008.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)/--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「そばにいるね」

小学校以来就職するまで、ずっと吹奏楽をやっていました。
専門はフルート・ピッコロですが、コントラバス・パーカッション一般なんかもできます。
ミッション系短大ではハンドベル部・聖歌隊・有志(神父様&シスター)と木管アンサンブル・
大学のほうの女声コーラスの助っ人もやりました。

今は何もやっていませんが、未練たらしくフルートもピッコロも 当時のバイバム(譜面)もまだ持っています。
時折取り出してはお手入れして 吹いてみるものの、指は動かないし音は出ないし
子供の手が離れたら、地域の吹奏楽団に参加したいというのが夢ではあります。
(そんなトシのおばさんを入れてくれる所があるかどうかも知りませんが

しかし。
「音楽」としては一番身近なカラオケに行くと、音程もリズムも正確なのですが、なぜか下手で…
合唱とポップスでは発声が違うからかもしれませんが、実に下手です
それでも歌うのは好きなので、まわりに人さえいなければ、たいてい小声で歌い続けています。

つい口をつく歌は古いものばかりですが、職場の有線で聞く新しい歌を覚えたくなることもあります。
そうすると本屋へ行って「月刊歌謡曲」を買って来て、譜面と歌詞を見つつぶつぶつと…
目で譜面と歌詞を見ないと、どうしても覚えられないんですね~
(逆に譜面さえあれば、全く聞いたことのない歌でも歌えます)

今回は青山テルマの「そばにいるね」と宇多田ヒカルの「Prisoner Of Love」。
どちらも今頃かいっ!なヒット曲ですが、意味もなく急に覚えたくなって。
(この前はドリカムの「ア・イ・シ・テ・ルのサイン~わたしたちの未来予想図~」でした)

pen1_20.gif職場では集中して聞けないので、昨日初めて歌詞をちゃんと知ることができました。
…ちょっと凹んでいる今は なんか泣けてきそうです…。
昨日無理したのがたたって熱が上がってしまっているので、そのせいということで。




スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日)/17:51|
  2. いろんなこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

itigo-h.gif  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。